*2005年06月06日

さよならPS2、そしてこんにちは

先週の土曜日、部屋の掃除をしていると 『三国無双3』 が目に止まり久々にプレイしてみた。 やり始めると止まらなくなってしまい、3~4時間程遊んでいると突然フリーズ。またか…とリセットや電源を入れ直しても一向に起動しない。 「もう駄目だよそれ」 と後ろで彼がつぶやく。
ちくしょう!二度も修理に出して維持してきたのに この根性無しめ! あと 1年は必要なのに…とめげる。 思えば前に動かなくなった時も このソフトだった。これだから光栄は嫌いだ! なんて逆恨みまで出てしまう。

しばらく考える。DVDもPS2で見てるような状態だから、どちらにしろウチには必要なのですよ。 修理に出せば安く済むかもだけど、はっきり言ってこのマシンは もう信用できん。 悩んだ末、買うしかないと腹をくくる。

そして週が明けた今日、ゲーム屋に出向いて薄型の SCPH-70000 を買うことに。店員さんが 「メモリーカードは付いてませんけど、購入なさいますか?」 なんて言ってくる。 「うるせー、んなもん家に3枚もあるんだよ、壊れたんだよ、これ以上ワタクシを刺激すんな!」 …なんて思ったけど きっと善意なのでしょうと心を静める。 レジ近辺に ホコリヤニガード2 が目に入り 安いからそれも一緒に買う。
帰宅し早速箱を開けてみる。 …なにこれ小さすぎ! こんなのゲーム機じゃない! なんか納得いかん! ぼったくりだ、私だったら定価¥3980で売るね! などなどブツブツ言いながらホコリヤニガードを装着。 なんだかガンダム胸部の排気口みたいで少し萌える。

軽く一時間ほど動かしてみた感想だけど、前機種より起動や読み込みが早くなってるのは素敵。あとファンが無いから静か。熱が心配な気がしないでもないけど、まぁそれくらいは設計者も考えがあっての事でしょう。 呪われたソフト『三国無双3』 を入れてみたけど今の所トラブルも無し。
買ってよかったぁ、みなさんポンコツなんてやめて薄型にしましょー(*^-^*)♪ …なんて言う気は無いけど、小スペース&早いって意味では従来のPS2より良いかな って感想。
6月6日に購入、6時に初起動という 666 なマシンだけど、そんな事は気にしちゃ駄目なのです。

思えばここのサイトを立ち上げた当初はゲームを主に扱ってたのに、いつからかゲームなんて微塵も語ってない事に気付く。 Movable Type化してから カテゴリすら作って無いし。
これはイカン、ワタクシのルーツはゲーマーなのだ! 政治だの時事だのマスコミ云々だのナニ偉そうに語ってんだ! これからはゲームを主に扱って、映画カテゴリでシカト食らった Yahooに再挑戦するのだ!
…と思ったけど、最近はゲームなんてほとんどやってないし時間も無いし。 とりあえず Game Review のコンテンツはあるんですよ。定期的に投稿してくれてる方も居ますし。

BSドキュメンタリー 「忘れられた戦場 アグネス・スーダンからの報告」
6/11 [NHK-BS1] 22:10~23:00

Montage Kahimi Karie
何か忘れたけど CM でカヒミ・カリィの歌声が流れていて、懐かしいなぁ と思い衝動買いしたCD。
このアルバム、ぜんぜん まったく ワタクシの覚えてるカヒミ・カリィじゃなかったんだけど、これはこれで凄い、まじめに驚いた。こんな感性を持った日本人そうそう居ないと思う。 という事でちょーおすすめ。


*Trackback on "さよならPS2、そしてこんにちは"

このエントリーのトラックバックURL: 
スパム対策の為、このエントリーへのハイパーリンク 【 http://lipz.oops.jp/archives/2005/06/ps2.shtml 】 が無いトラックバックはエラーが発生します.

"さよならPS2、そしてこんにちは"へのトラックバックはまだありません。