*2005年07月06日

最近のゲーム私情

MS Office なりで PC自体を起動してる時間は多いんだけど相変わらず忙しい日々。
先日 IRC(チャット)で "頑張る・頑張らない" みたいな話をしてたけど、やらなきゃいけない時とか、そんな時は当然頑張るけど、無茶して頑張っても能力が低下してるし、自分を壊すのも馬鹿馬鹿しいからレッドゾーンを超えて 「やばい」 と感じたら、ワタクシは頑張るのを投げ出すようにしてる。

要するにですね、ANIMAXでドラゴンボールZ(セル編の終盤)を観てたら、べジータさんが 「俺はもう戦うのはやめた…」 とか言ってスネちゃってたけど、実はべジータさんの援護が無けりゃ あの甘ちゃん小僧に勝ち目はなかったワケですよ、密かにべジータさんって偉いんですよ、みたいな。
出来るのにやらない、知ってるけど黙ってる、そして悦に浸る、これがワタクシのポリシー、ふふん。

ぜんぜん 「要するに」 になってないというか、喩えにもなってないけど、無理矢理 言いたい事は言えたから まぁいいのです。

昨日、ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット をAmazonで注文してみた。 正確には買ってもらったというか、頑張ってるワタクシへのプレゼントというか、まぁその辺の話はおいといて、なぜかこの商品、

発送可能時期:通常1~2週間以内に発送します。

になってる。 大抵は、

発送可能時期:通常24時間以内に発送します。

なのに…。 急いでるワケでもないから別にいいんだけど、1~2週間は時間が掛かり過ぎのような。
まぁそれは仕方が無いとして、6~7月って割と面白そうなソフトが多かったから、これにするのは凄く悩んだわけですよ。 他にリストアップしていた PS2ソフトはと言うと、

影牢II Dark illusion
罠!トラップ!仕掛け! うー もうダメ、ツボ突かれ過ぎ…。 このシリーズどれか忘れたけどプレイした事があって面白かった記憶もあり、かなり悩んだけど保留に。

Zill O'll ~infinite~
自由気侭に出来ると評判のRPG。 リメイクらしいけど元はやった事が無く、かなり魅かれたけど、この時期にドップリ系のRPGをプレイするのはヤバイので保留。

METAL SAGA ~砂塵の鎖~
メタルマックスのリメイクだか続編だか知らないけど、メタルマックスは好きだったんで興味あったけど、今RPGはダメって事で保留。

ガンダム トゥルーオデッセイ ~失われしGの伝説~
いや、なんとなく。 でもこの手のキャラゲーってハズレが怖いから。

あと密かに サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~ も興味あるんだけど、1~2はプレイしたけど DCを持ってなかった(その頃、UOとかPCのネトゲにハマってた)から、3~4を知らないんよね。密かに PS2版 サクラ大戦3 を買いに探したんだけど、何処にも置いてなかったし。
『バンピートロット』 は、かなり以前から CATV で 長編 CM が流れていて、その頃から何となく興味を持ってた。 決定打になったのは、社民党・民主党精神というか 「否定する事が存在意義!」 みたくどんなゲームでも 「ダメゲー」「いまいち…」「飽きる」 なんてほざく友人がこのゲームを絶賛してたから。

ていうか、ワタクシは血と硝煙と鋼鉄の匂いがするゲームばかり好んでいるワケではないのですよ! …という強いアピールも込めて書いてみた。

先日マーセナリーズをクリアしたから、感想を UPしてみたけど、ゲームの感想って妙に辛口に書いてしまう性分だから、フォローに良い面をここで加えてみる。
何となく思ったんだけど、RPG系のゲームは後半に行くにつれ盛り上がり、エンディングを迎えると「よかったぁ」 って感じのモノが多い気がするけど、この手のアクション系は そういった感情が沸いてこないからか、冷静になってしまうんよね。感情がフォローしてくれないというか。
マーセナリーズも買った当初は割と絶賛してたんだけど、後半になると疲れてしまった…って感じでしょうか。

で、このゲームだけど "狙撃" の醍醐味が凄くイイ感じなんよね。 MGSシリーズみたくイベント的に強制されるわけでもなく、やりたい時に戦術に取り入れる事ができるというのが。
例を挙げると、潜入する敵陣を少し遠くから双眼鏡で覗いて見る。 うー… ヤバイ武器を持ったのがいるし、銃座もあるし、将校もいるし… てな時に、それら厄介そうなのをあらかじめ狙撃で潰し、次に ATミサイルなり空爆要請なりでダメージを与えて突入する みたいなプランを自分で組めるのが楽しい。
半強制的に狙撃を強いられるミッションでも、民間人にカモフラージュして見付かり難い狙撃ポイントを探り、自分なりにベストと思えるポジションで決行、すぐさま場所を離れて民間人に化ける… などなど、とても狙撃が楽しい。
色んなゲームで狙撃じみた事はあったけど、こうゆう自由度で狙撃の醍醐味を味わえるゲームはなかなか無いと思う。 スナイパー好きな人には、たまらないんじゃないのかな。

トム・クランシーシリーズ ゴーストリコン2
これも北朝鮮が舞台という似たようなテーマ/内容のゲームっぽい。チェック。

Movable Type で言及リンクのない TrackBack ping を弾くプラグイン
2ヶ月程前にも近いプラグインがある事を知り、割と考えてたけど入れてみる事にした。 言及リンク云々もあるんだけど 1番の原因はスパム除け。 海外からドバーっと来るスパムを消すの面倒なんだもの。
それに こんなTB もスパムと同種と思ってるし。 goo辺りのブログ検索で掛かった所へ手当たり次第に TB を送り、内容なんて読んでないのがみえみえ。
うちみたいな隅っこのサイトには実感のない事だけど、ネチケットだのローカルルールだのを説いて他人に期待をするまでもなく、例えば、知らない所からリンクされるのが嫌なら htaccess 設定をする、コメント欄でマナーを求める位なら最初から閉じるなり登録制にする、などなど割り切って技術的に制御するのがベターじゃないのかな、と私は思う。

[Wowow] 7/10 22:00~24:10 「パッション」
最近Wowowは手抜きしてるなぁ、解約しちゃうよ? …なーんて思ってたら日曜にコレがあった。話題作だし見てみよう。


*Trackback on "最近のゲーム私情"

このエントリーのトラックバックURL: 
スパム対策の為、このエントリーへのハイパーリンク 【 http://lipz.oops.jp/archives/2005/07/post_58.shtml 】 が無いトラックバックはエラーが発生します.

"最近のゲーム私情"へのトラックバックはまだありません。

*Comment on "最近のゲーム私情"

バンピートロット、あんま派手じゃないから、発売本数少ないのかね。。最近店であまり見かけないのです。

  •   Zenon
  • 2005年07月07日 21:35

そういえばうちの近辺も見掛けませんね。
バンピートロットって他のソフトの影に隠れてたというか、広報も地味だったせいか あまり日の目を浴びてないみたいだけど、最近では珍しい 口コミで地味に広まっていくタイプのゲームじゃないのかな、と。

  •   Lipz
  • 2005年07月08日 09:47