*2005年11月24日

MT中破、なんとか復旧

衝動的に Movable Type を 3.2-ja-2 にアップグレードしたくなった。
思い立ったら即行動!という事で早速DL。 今までのアップグレードと違うとは知ってたけど、面倒くさいからバックアップも取らず、そのままやってみる。 少々戸惑ったけど、思った程でもないじゃーん てな感じで最後の締めに再構築してみる。
…がエラー、何度やってもエラー。 mt-check.cgi で問題無かったじゃん、なんでさ!

まずい、なんか嫌な予感がする。 単純な記述ミスとかそんなんじゃ無いような気がする。 とりあえず "MT 3.2 再構築 500" でググってみると、同じ様なトラブルになっている人が多い模様。
なるほどね、データベースを BarkeleyDB 環境にしてるのが原因なのか。それを SQLite 辺りにすれば解消されるっぽい。 そこで Movable Type 3.2のSQLite移行方法 を参考に始めてみる。
…が、肝心の mt-db-convert.cgi の実行でエラーが出る。多分ミスは無いハズだけど…。 つーか根本的な過ちは、ワタクシが BarkeleyDB だの SQLite をほぼ理解をしていない事。これらの事を半分も理解してないクセに、知ったかぶってナニやってんだ。

この辺りで 「もうダメだ…」 と諦めが入ってくる。 そもそも 3.2 にするのに抵抗あったから今までしてなかったんよね。 3.2ってスパム対策が主らしいけど、スパム対策はプラグインで鉄壁のガードができてるし、無理してアップグレードする必要も無かったんだ… などなど、グチグチの念が入ってくる。 こうゆうネガティヴ状態になるともうダメ、まさに戦意喪失。

そんなメゲた気分で ANIMAX のドラゴンボールGTを観てみる。 全くもってつまんねーアニメだね、ホントどうしようもないよ、などなど呆れながらも何故か和んでしまう。 そんなドラゴンボールGTを横目にしつこく検索していると、ヒビアン: MovableType 3.2へのアップグレードと、BarkeleyDB → MySQL → SQLite 移行メモ。というエントリーに辿り着いた。
「わーい、不幸はワタクシだけじゃないんだー、なんだかうれしーなー」 なんて勘違い気分で読んでいて思う、そうか MySQL にしてみよう、今より最悪って事も無いだろうし、という事で ロリポップ!レンタルサーバー - MovableTypeのMySQL移行 を参考に MySQL へ移行してみる。
こちらの方は 10分程ですんなり出来たのだけど、ヒビアンさんの書かれている様にタイムエラーで再構築不可。 しねロリポ!つかえねーモノを薦めてんじゃねー! って感じだけど、活路が見えたような気がする。

よーし、今度は MySQL から SQLite だ、これでダメならもう諦める、もう MT なんてやめてやる!
ここまで格闘したお陰で少しは経験値が上がったのか、あっけなく移行に成功、再構築も無事出来た。
いったい何時間格闘したんだろう…、イライラしまくったものだから、かむかむレモン(ボトル)を噛みまくって、気付けば無くなってしまったし。
何はともあれ、ありがとうヒビアンさん!ありがとうドラゴンボールGT!ありがとうかむかむレモン!

真面目に手順を書こうと思ったけど、どうせ引用しまくりになってしまうからやめといた。
Movable Type 3.2 導入手順
Movable Type 3.2のSQLite移行方法
MTデータベースの相互変換CGIスクリプト - Ogawa::Memoranda
ロリポップ!レンタルサーバー - MovableTypeのMySQL移行
ヒビアン: MovableType 3.2へのアップグレードと、BarkeleyDB → MySQL → SQLite 移行メモ。
以上が参考にさせて頂いたサイト。 ほんとに助かりました。

アップグレードついでに、ダラダラと伸びてきた月別アーカイブ表示を何とかしようと考えてみる。 プルダウン化するのがポピュラーみたいだけど、JavaScript ON じゃないと機能しないというのが引っ掛かる。 noscript を加えて改良するのも手だけど少々面倒くさいし、これ以上トップページをじゃばじゃばしたくないし。
そんな事を考えながら色々巡っていると、Archive Date Header Plugin というプラグインを発見。 なるほど、これは良いかもしんない、つーか求めてたモノだ。
ちょっとシンプル過ぎたかなぁ…という気がしなくもないけど、スペース的には理想の形。

男の性癖NG率ランキング。その理由とは? (はてなB)
まぁヒトそれぞれって事で。 同時に女版も載せておくと、真に受けるヒト同士だったら何も出来なくなったりで面白そう。
性癖とは違うけど、機嫌の悪い時に 「ヒゲ痛い、ちゃんと剃ってよ。俳優か何かのマネして "俺ってワイルド!タフガイ!" とか思い込んでるアホ男じゃあるまいし」 とか言ったら酷く落ち込まれた事があったような。 逆に「それがいい」って女もいるわけで、ヒトそれぞれ。

英語で!アニメ・マンガ -『攻殻機動隊SAC』第10話・カナダで放送されず。(はてなB)
何度か観た話だけど一昨日 ANIMAX で再放映してた。 上の記事を数日前に見てたから意識して観直したけど、確かに描写的にエグイ話で、放送禁止というのも肯ける。
でも、そんなに良く出来た話でもないなぁ…という別の感想も。 残虐行為で戦意喪失を狙うサンセット作戦とかいうのも幼稚な設定だし、捜査に付き添う CIA員も取って付けたようなセリフ回しのキャラクターだし、全体的に三流サスペンス映画みたいなチープな内容。 描写や緊迫感などなど 攻殻SAC の雰囲気は好きだけど。

スティーブン・セガール攻略講座
爆笑してしまった。 あのトミーおじさまを一方的にボコりまくって脳天ナイフとか、ラスボスとの一騎打ちでも虐待状態でボコりまくりったり、脚本バランスの壊れた強さがイイのにね!
エクゼクティブ・デシジョンでは犠牲になって死んでくれたけど、そんな義侠心に付け込んだ策を巡らせばいいと思います! あと家族を捨ててアメリカに行ったという実生活の酷い過去を突いていくとか。

『ザルカウィ死亡?』 関連の記事で思う
フセインやビンラディンの時もそうだったけど、この手の報道にいつも疑問というか違和感を持ってしまう。 政府側は 「確証は無いが~~」 と何とでも誘導できるし、報道側も 「かもしれない」 なんて曖昧な内容だし。 重要テロリストの生きてるか死んでるかも定かじゃない報道なんて、危険ばかりで何のメリットも無いように思えるのだけども。
報道操作じみた意図でもあるんだろうか? なんて別の勘繰りが入ってしまう。


*Trackback on "MT中破、なんとか復旧"

以下2件のトラックバックはこのページのエントリー"MT中破、なんとか復旧"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 
スパム対策の為、このエントリーへのハイパーリンク 【 http://lipz.oops.jp/archives/2005/11/mt.shtml 】 が無いトラックバックはエラーが発生します.

» ロリポ mt-db-convertで移行

  • 2006年02月01日 23:04
  • from AngeMaries*

ロリポのMySQLの遅さにタイムアウトが多くなってきたので、話題のSQLITEへの乗り換えを試みました。 結論を言えば乗り換えはできたのですが。スムーズに... [続きを読む]

» テンプレ入れ替えと再構築エラー

  • 2006年02月23日 15:26
  • from つれづれ日記

今年の初めにMovable Typeのアップグレード(3.17→3.2-ja-2... [続きを読む]