*2005年12月07日

最近みてるアニメと、その他雑感

最近、ANIMAX で放映している 『空手バカ一代』 が妙に面白い。 ナニがどう面白い?と聞かれると大変困るのだけど、とにかくおもしろいのですよ。
オープニング/エンディングで武神・大山倍達センセーが実写でビンを割ったり色々してるものだから、とてもシリアスでリアルな半生記かと思ってたのに、ブッ飛びまくってて言葉も出ません、もう素敵の一言。 ていうか、いくらアニメ専用チャンネルでも、スラムダンクとガンダムZZの間に こんなのを挟む ANIMAX も素敵です。

同じく ANIMAX で放映している 銀牙伝説ウィード も熱い。
犬の楽園に謎のバケモノが襲撃、壊滅状態に。 だが "伝説の犬(おとこ)" の息子ウィードが仲間を集めて化け物を倒す! ってなお話。
バケモノはヒトへの復讐、戦うワンちゃん達は 「犬族は人間に尽くしてこそ犬なんだ!」 てな感じで、そんなんでいいのか?と、いや 犬の生き様と誇りがヒシヒシと伝わってきます。
「俺に構うな!行け!」 とか 「仲間の為に!生きる為に戦うんだ!」 などなど、ワンちゃんが熱い漢のセリフを吐きながら戦うわけだけども、犬でこれだけ熱く創れるなら、ナニやって生きてるか分かんないミミズさんや、戦いとは無縁そうなキリンさんとか、そんなのでも仁義溢れる漢達の物語が作れそう。 作者さん ぜひ描いてください。

民放でタイムリーに見てるといえば、とりあえず BLOOD+。 見せ場も無い回を何週も続けやがって、昼メロでも 30分内で見せ場を作るというのに何様のつもりだか。 適当に刀振り回してバケモノ退治してりゃいいのに、青臭いシリアスモドキの話ばかりでナニ勘違いしてんだか。
あ、「反米!せんそーはんたーい!」 がテーマだっけ? だったら次はソマリアか中東に転校ですか? それともヴァンパイヤ物のお約束でルーマニアとか? なんかもう劇場版とのギャップが激しすぎて どうでもよくなった。所詮は土6。

同じTBS系列でも 交響詩篇 エウレカセブン は好きなんだけどね。 こちらも見せ場も無くグダグダした回のあるアニメなんだけど、盛り上げ方が巧くて退屈しないんよね。 前回の話もお約束っぽい展開だったけど、ちょっとグッときたし。

あとは 地獄少女 くらいかな。 依頼者の頼みを受けて、幽霊だか何だか分からん連中が悪党を地獄送りにする、でも依頼者も死後は地獄に送られる対価を… てな感じの、いわば必殺仕事人をアレンジしたようなアニメ。
最初は子供向けっぽいなぁ… てな雰囲気だったけど、依頼者の対象が 裏では依頼者の地獄送りを依頼していて… なんて凝った話もあって、なんとなく面白い回があるんで見てたりする。 やっぱさ、一話完結式って見易くていいね。
依頼者がみんな 「あいつを殺して!」 じゃなく 「地獄に流して!」 なんて不自然な言葉を使うのが何となくソフトテイスト。 死ねとか殺してとかは放送倫理的にマズイっぽい。

ゲーム屋で サクラ大戦3 ~巴里は燃えているか~ の中古を見付け、衝動的に買ってしまった。
実は 『バイオハザード4』 を買いに行ったのだけど、12月中はハマってプレイする時間が無いもので抵抗あったワケよ。多忙状態なのに睡眠不足で体調崩すのもヤだし。 バイオ4は評判も良いみたいだし、年始めにでも買ってのんびりプレイの予定。

で、サクラ3だけど、うん、まぁ面白い。 ベタベタもここまでやっちゃってくれると、「ハイ、そのとおりです!」 と力押しされたような気分。
「子供に遊ばせたくないゲーム」のブラックリスト2005年版 (Hotwired Japan) なんて記事を見て思ったけど、サクラ3こそ低学年の子供に良いんじゃないの?なんて思った。 先ほどの漢ワンちゃんアニメじゃないけど、9歳の少年、「僕の弟だから」と4歳の弟をかばって撃たれる (AZOZ) みたいに愛と勇気と正義に溢れる立派なお子さんに育ちますよ! どうよお母様方。
大きいお友達が本気でのめり込むのはアレな気もするけど、その辺は以下略。

Amazon の PlayStation2専用(SCPH-70000専用)熱をとるとる エアークーラー のレビューが素敵。
amazon.co.jp のレビュー(特に映画・ゲームソフト)は 1/3近くがレビューだかプレビューだか分からんような怪文なんだけど、このレビューはレビューらしくて分かりやすいなぁ と。 高温時に自動で電源が切れるなんて知らなかったし。
ちなみにワタクシはCYBER・クーリングファンを付けてるんだけど、確かにうるさい。 薄型って凄まじく発熱するものだから不安になって付けてみたんだけど、冬だから大丈夫かなぁ…と今は外してたりする。

関係ないけど、ワタクシが投稿した 武器―歴史,形,用法,威力 のレビューが消えてた。 どうしてどうして?何か悪いこと書いたっけ? 【8人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています】 になってたのに…。

スピルバーグ、「ミュンヘン」の宣伝は控えめに (eiga.com)
知らなかった。 前にちょこっと書いた 『標的は11人』 が映画化されてたのね…。 ただ、スピルバーグの社会派映画ってイマイチ好きじゃないのだけども。 ロン・ハワード辺りに映画化して欲しかった。

ソ連/ロシア原潜建造史 が見付からない
一部の人の間では神の書として名高いのだけど、本屋で見付からない…。 何としても手に入れたいのだけども。


*Trackback on "最近みてるアニメと、その他雑感"

このエントリーのトラックバックURL: 
スパム対策の為、このエントリーへのハイパーリンク 【 http://lipz.oops.jp/archives/2005/12/post_86.shtml 】 が無いトラックバックはエラーが発生します.

"最近みてるアニメと、その他雑感"へのトラックバックはまだありません。