*2006年01月06日

さて新年

ワタクシの正月ライフを振り返ると、元日は親族が集まって酒、二日は彼側の家に呼ばれて酒、三日は友達で集まり新年会で酒と、そんな酒漬けの日々。 四日は完全グロッキーで鼻血なんて出てしまいもう半死状態。
某ビールの年間売上量が全国一位とか、酒絡みの事件事故が全国でトップ3に入るとか、そんなトチ狂ったイメージの我が県なんだけども、酒に関しては本当に狂ってる、もう滅びてしまえ!ってな感じでございます。

というわけで、遅れ馳せながら 明けましておめでとうございます。
景気付けに インターネット書道 sho で書初めでもやってみる。

書初め

そんな友達が集った酒の席で 「松島かえでっていいよな」 なんて会話が耳に入り、「だれそれ?新しいタレント?」 と話に割り込んでみると、なにやら AV女優らしい。
「ふーん」 てな感じだったけど、あまりに誉めてるものだから気になってしまい、思い出したようにググってみる。 …うーむ、確かに綺麗。

最近雑誌系のモデルがよくタレントに転向してるけど、その手のモデル上がりのヒトって無理に細くした感じなんよね。 山田優が水着で出てるCMなんか見ても、確かに細くてスタイルはいいんだけど、なんつか プリンをストローで吸ったら表面がボコボコしたような、そんな感じの肉付きなのが気になったりする。
でもこの人は、身体の線や肉付きのバランスが取れてて本当にきれい。 まあ脱ぐのが専門のヒトだから、演技力やトークで売ってる女優やタレントと一緒にするのはどうかと思ったりするけど、中途半端に女を売りにしてるグラビア系の人なんかよりは、売りである身体もプロ根性も持った人なんだなぁ…とは思った。

おっと、「てめー、人様の身体にあれこれ言える身か!?」 なんて突っ込まれると身も蓋もないんで言っちゃダメなのです、勘弁してください。
ちなみにその方のブログ、松島かえでのブログ日記。なんてあったんで、エントリーを個別して TB でも飛ばしてみようと思ったけど、18禁だし、コメント欄がアレだし、眞鍋かをりブログにTBを飛ばすアレな人の仲間入りみたいだし、そもそも TB を受け付けてない様子なのでやめといた。

FRONT MISSION 5 だけど、クソ虫共と楽しい軍隊ライフを送る日々。 前作までは特殊機関だの反乱軍だので 「俺様が世界を救うんだ!」 的なワタクシが嫌うヒロイズム全開の作りだったけど、今作では正規軍のペーペー軍人の視点、というのがいけてる。
そんな感じで時間を忘れるほどプレイしてる日々なんだけど、良い点はクリア後に置いといて、私的に気に入らない点だけ挙げてみる。

・流れ弾システム
前エントリーでも書いたけど、ちょっとキツくなってきた。 ていうか、こちらの反撃(流れ弾)を利用した配置にわざわざ移動してくるのがイジワルなんよね。
おかげで、我が分隊の前衛2名 クリス姐さん(ストライカー)と、フィリス姉さん(アサルト:リペアライト持ち)なんて、えらいこっちゃ状態で被弾しまくり、毎回死に掛けてしまう。
流れ弾は良いんだけど、なんだか短所を利用してイジワルされてるみたいでイヤンです。

・重量制限がきつい
思い通りのヴァンツァーが作れないんよね。 回避10%維持してガトリングガン持って肩にミサイルしょって背中にはリペアを持ちたい! …なんて贅沢品じゃなく、普通に回避を維持したMGアサルトでも盾が持てる位の余裕は欲しい…。 片手には何も持ってない(持てない)状態のヴァンツァーが数体あって ちょっと寂しい。 まだ中半だから後半はどうなるか分からないけど。

・パイロットセットアップがつまんない
レベル制の一本道だもの、これは好き勝手にいじれた 4 の方が楽しかったなぁ。 まぁ 4 のシステムだとゲームバランスが壊れかねないけど。

・戦闘に爽快感がない
こじんまりとして重量感が無いんよね、なんだかラジコンでコツコツと壊し合ってるみたいな感じ。 重量感や破壊した時の爽快感は4の方があったような。

・相変わらず遠距離攻撃中心の難易度
今現在はクリアできないとか難しいとか思わないけど、ランチャーやガンナーの一方的な攻撃で削られまくるのは、とてもストレス。 真面目に編成してるこちらがバカみたいに思えてくる。

今現在の文句はこんな感じだけど、全体的には好きで楽しくやってます。
演出や会話のノリも楽しいんよね。バーガーショップの仇討ち戦なんて、もう笑いとカッコ良さが入り混じって最高のテンションだったし。
とりあえず不思議なダンジョン(サバイバルシミュレータ)ばかり潜ってロクに進行しない日々。

ファイナルファンタジー XII 予約開始 (PlayStation.com)
へー、もうそんな時期なのか。 3/16発売予定で定価 8990円だって、たけー。 で、とりあえず 12% OFF らしい。
Amazon側でも 12% OFF で予約受け付けしてるけど、大作・特典・発売直で欲しいなら PlayStation.com 側が確実と思う。 Amazonで FM5 を予約して買ったけど、特典交換のハガキが付いて無かったし。

自衛隊HPアクセス、陸海空が"熱い頭脳戦" (読売新聞)
真っ先に 陸上自衛隊 中部方面隊 の事が頭に浮かび、久しぶりに見てみたら 自衛隊サイトらしくリニューアルされてしまってた。去年まではこんな素敵なトップページだったのに…。 「誰かまともに作ってやんなよ…」 てな感じだったけど、いざリニューアルされてしまうと少し残念な気も。

木にくくりつけられ男性死亡 鹿児島 (asahi.com)
小さい頃みた "まんが日本昔話" の再放送で、イタズラ好きの小坊主を和尚さんが怒って一晩木に縛り付け、朝に縄を解きに行ってみると小坊主は大量の蚊に刺されて死んでいた… という話を思い出してしまった。
何故かその話がトラウマになってしまってる。 そんな話を子供に聞かせて何の教訓があるんだ?ってな感じだけども、あの番組って他にもトラウマになってるような話が多いんだよね。 なんつか、童話向けに編集される前のイソップ物語をそのままやってるみたいな。
事件に関しては特に何も思わないけど、そんな事を思い出してしまった記事。


*Trackback on "さて新年"

このエントリーのトラックバックURL: 
スパム対策の為、このエントリーへのハイパーリンク 【 http://lipz.oops.jp/archives/2006/01/post_90.shtml 】 が無いトラックバックはエラーが発生します.

"さて新年"へのトラックバックはまだありません。

*Comment on "さて新年"

今年は、ウォンでお年玉を渡せましたか。

  •   
  • 2006年01月14日 19:20

昨年の年末は忙しく、銀行(?)にいくどころじゃなくて。
Yen通貨で 3000x5 という所でしょうか。 …思い出すとむかついてきた。

  •   Lipz
  • 2006年01月15日 03:59