*2007年02月02日

『大神』を買ってみた

大神 - PlayStation 2 the Best何かオススメな RPG ない?と友人に話していると 「大神をやれ、絶対後悔しないから!」 としつこく薦められた。 まあベストも出てるし、ということで  大神 (PlayStation 2 the Best) を買ってみる。
こりゃまた個性的なゲームだな…なんて思いつつ、オープニングやチュートリアルをやっていると 「RPG じゃねえじゃんか阿呆!」 と今ごろ気付く。 でも他に類を見ないグラフィックやオリジナリティは凄い、まさに純和風、安倍首相も思わずウットリするであろう美しい国。 RPG じゃないけど中途半端な RPG をやってるよりはずっと面白いかな、と感謝。

まだ始めたばかりで爆弾の筆しらべを覚えたくらいなのだけど、良作ほど物言いしたくなる性格なので少しチャチ入れしてみる。

まず戦闘画面のエフェクトがうざい、なにやってるかわからん。 まるで 「派手に光れば何でもいいだろ?」 的な韓国製 MMO でもやってるみたいな。 視点操作に難のあるゲームだから余計にナニやってるかわからんなる。 結局□ボタンを適当に連打してるだけで終わってしまう。
PCゲーでもそうなのだけどエフェクトで過剰演出してる(ごまかしてる)ゲームって私的には嫌い。 派手程度ならいいけど、操作に支障が出るほどワケわからんなるのが最近多いし。

それとナビがうざい。 これはどうすればいいんだろう?的な謎解きも考える間もなくダニがヒントを言ってくるので、言われるがままの状態。 もう少しほっといてくれよ。
あと読み込みも気になるのだけど、この御時世にサクサクしたゲームは無いに等しいからこれは仕方ないか。

とりあえずそんな感じか。 殺伐殺戮ゲーばかりやってる気がする今日この頃なのだけど、こうゆうゲームに出会うとすごく癒される。 経験値も戦闘だけでなく、善行だけで十分に稼げるというのも良いね。 文句とは裏腹に今のところかなり気に入ってる。

ガーバー特集 - アウトドア&フィッシング ナチュラム
アフィリエイトだけど好きな人には面白いかも、なページ。
NATURUM: GERBER
キャンプナイフ中心かと思いきや、結構バトルナイフっぽいのもあったりする。 コピーでも復刻版でもない ガーバーマークII を持ってるのが少し自慢なワタクシ。


*Trackback on "『大神』を買ってみた"

このエントリーのトラックバックURL: 
スパム対策の為、このエントリーへのハイパーリンク 【 http://lipz.oops.jp/archives/2007/02/post_135.shtml 】 が無いトラックバックはエラーが発生します.

"『大神』を買ってみた"へのトラックバックはまだありません。