*2007年08月13日

THE サバイバルゲーム2を買ってみた

SIMPLE2000シリーズ Vol.119 THEサバイバルゲーム2久しぶりにゲームを買った気がする。しかも新品で発売日直。 そんなゲームがシンプル2000シリーズというのがアレな気もするけど。
で、そんな  THEサバイバルゲーム2 だけど前作を知らない。 2 ということは 1 があったわけだ、世の中には星の数ほどゲームがあるけど続編が作られるということは前作が好評だったに違いない、こんなテーマのゲームで続編が作られるとはどれほどのゲームなのだ? と、気になって気になって仕方なかったのが動機。
昔レンタルビデオ屋でバイトしてたとき、『タツミネーター2』 という洋物エロパロディ映画があって、フォントもそのままでパッケもソックリだったから、さりげなく 『ターミネーター』 シリーズの横に置いといたら店長に怒られたという経験があるのだけども、後でふと気になって 1 があったのか調べてみたら、店にもカタログにも無かった…という出来事を思い出す。 って、どうでもいい話で脱線するのはアレなんでまたの機会にしよう。

面倒なんで PS2 mk2 風に箇条書き。

良い所

 リアルな発射音
エアガンオタの知人がウチに遊びにきて遊ばせてたのだけど、登場するエアガン各種の音は本物(マルイのエアガン)からとってるっぽい。出てくるエアガンの何割かを持ってる人の意見だから確かだと思う。
どこが良い所なのかは微妙だけど、とりあえず凝ってますということで。

 ……。
特に良い所が浮かんでこない。

悪い所

 毎度の説明書
シンプルシリーズでは毎度の事だけども、この説明書の体を成していない説明書は何とかならんものか。 キャラ&銃器のパロメーターの情報とか最低限の情報すらわからん。 先日UFOキャッチャーで取った時計ですら、もちっとマトモな説明書が入ってたぞ。 ホッチキスの針代も勿体無いのか、本の形にすらなってねえ。

 ひどい操作感
移動中にラグでカクカクになったりで、お世辞にも FPS として楽しめる代物ではない。
あと指示画面をイジってる最中も時間が経過するものだから、その間に戦闘になったりで味方を指示して遊ぼうという気が失せる。 せめてその間は時間を止めてくれれば。 リアルタイムでもブラザーインアームズみたいな指示操作だったら面白いけど。

 アドリブの効かない AI
今日日のゲームはそこそこ頭のイイ AI があったりするのに、まるでアホ。そこで防御と指示すれば障害物にも隠れずただじっとしてやがる。AI を使って遊ぶゲームだけにイライラが炸裂。 さらに敵までアホというのは救いが無い。

 違いのわからない銃やアイテム
コスチュームはただの自己満足というか着せ替えゴッコで遊んでるだけなのは良しとして、銃器の性能差がわからん。デフォで持ってる SD5 と後で買える M4A1 くらいになるとわかるけど、大きな違いがほとんど無いんでどうでもよくなってくる。 性能表の★を5つじゃなく10にすればわかりやすかったのに。性能差があれば、の話だけど。
あとドットサイトやスコープ類はともかく、サイレンサーやトレイサー、フラッシュライト類ってただの飾り?

 わからん人にはまるでわからんカスタマイズ
上に関連するけど、この銃にはこれが装着できる、というのがまるでわからん。 一応銃オタなんでそこそこ知ってるつもりだけど、それでも 「えー、なんで付けれんの?」 と無駄金を使ってしまう羽目に。とにかく不親切。

単なるゲームユーザーには 「なにこのクソゲ?」 で終わるし、FPS好きにはゴミ扱いされるしで、対象はエアガンに詳しい人のみがネタ的に楽しめるというだけのゲーム。 それ以外の人が楽しめるとは到底思えない。
有名声優を使ったりする前に、まずゲームとしてなんとかしようよ。 マルイだのがスポンサー(?)についてるなら、そこそこ資金もあっただろうに。(逆に束縛になったかもだけど)

なんていうか、「よし!貴様はUFOだ、銀河の果てまで飛んでいけー!」 と窓から投げ、対空砲火したくなるような怒りも沸いてこない。
皿の上に丸ごとドリアンひとつ置かれて 「臭ぇよ!吐きそうだよ!あほか!」 とヤケクソ気分でガツつくのがシンプル2000シリーズだと思ってるし、買う時もそれを覚悟(期待)しているのに、出来が中途半端過ぎると気持ちの整理に困るというか、金返せ感すら失せて脱力気味。本当の意味でクソゲーって気分になる。

こんなモノに長々と感想を書いてみたけど ★★☆☆☆。 私的にはメインのサバゲモードで地球防衛軍みたく協力プレイが出来たなら★がひとつプラスになったゲームと思う。

コンシューマで Co-op が楽しめるゲームってなかなか無いな。それこそ携帯機に期待したい分野だけど、DS は路線が違ってきてるし、PSP もその手がパッとしないし。
彼が DS Lite を持ってるんで触ることはあるのだけど、昔から携帯機の小さい画面でゲームをするのは好きじゃなかったから抵抗あるんだわね。 携帯電話で Web を見たりメールを打ったりするのすら嫌な性格なんで。

関係ないけど、アマゾンで発売日即を期待して注文したのは失敗だった。
発売日の二日前に注文して五分後に 「御注文承り候」 のメールが着てたのに、発送されたのは発売日の翌々日。 買う時は必ずフライング販売とかジャンプは土曜に読まないと気がすまないとか、そこまでピリピリしてないんだけども、週末にゆっくり遊ぼうと思ってたのに日曜の夜に届いたのは少々腹が立つ。 せめて発売日の9日(木曜)に発送して欲しかった。
つかあれか、プライム会員になれってか? あれって東日本限定だからうちら西は対象外だし。 もうアマゾンで発売日買いはしない事に決めた。

Vector Tower Defense
少し前に Tower Defense 系ゲームにハマってたのだけど、Desktop Tower Defense を長時間やっててアタマがおかしくるような感覚に陥ってしまい、危機感を覚えたんで以後封印。マジやばい、時間を忘れて何もできなくなる。 で、海外サイトを見てたらこの TD 系ゲームを見つけてしまい、またハマってる状態。
なんつか、基地ゴッコのツボを突かれるというか、とにかく危うい。知らない人は知らないままが幸せかもしんない。


*Trackback on "THE サバイバルゲーム2を買ってみた"

このエントリーのトラックバックURL: 
スパム対策の為、このエントリーへのハイパーリンク 【 http://lipz.oops.jp/archives/2007/08/the_survival_game2.shtml 】 が無いトラックバックはエラーが発生します.

"THE サバイバルゲーム2を買ってみた"へのトラックバックはまだありません。

*Comment on "THE サバイバルゲーム2を買ってみた"

前作からプレイしてます、確かにAIはかなりアレですが雰囲気等はあります、シンプルシリーズにしては良い方だと思います。
 性能差は元々現在のエアガンには大きな差は有りませんし、意外と射程が短いとか、距離が延びると集弾性能が落ちるとかその辺はリアルだと感じてます。(そういった実際のサバゲー経験者でなければ解らない部分もありますし、知らない人からすればただのストレスですが)
 個人的にはハンドガンが好きななので飾りもの扱いされてるのが納得できません、他に匍匐が出来ない、敵がこちらに気付かない、等と突っ込みどころ満載ですが個人的には好きなゲームです、ただし人に薦めませんが。
 2になってよくなった部分は狙撃系ライフルが当たるようになった(前作は使い物にならなっかった)AIが馬鹿なおかげでハンドガンが使える様になった(前作の敵の反応はまだ良かったので意外にハンドガンでは苦戦した)結局、中途半端なゲームには間違いありません。
 二千円ですし多くは望めませんし望んでは駄目なんでしょう。

  •   南部
  • 2008年01月10日 22:40

ありがとうございます。
元からシンプルシリーズに高望みはしてないし、逆に安っぽさやバカゲー的なモノを期待してるのだけど、バカゲーとしても楽しめなかったな… と思えた作品でした。 せめて操作性がもう少し良かったら楽しめたけど。
メインもほとんどがマルイの電動ばかりというのも残念だったかな。それこそマルイだったらショットガン系とかバリエーションがあっても…、てな感じでしょうか。

  •   Lipz
  • 2008年01月10日 23:57