*2007年12月08日

師走雑記

一年位前からいつも決まった時間、夜七時前後に家の前を自転車で駆け抜けていく外国人がいる。
カラフルな自転車用のヘルメットを被り、高級そうな MTB にチカチカと点滅するライトを付けて走り抜けていく白人男性。 暗いのに点滅だけで見えるんだろうか、夏なんて薄暗いのにサングラスしてるし。
そんな外人さんだけど五日前に遭遇したとき、なんとママチャリに乗って駆け抜けていった。いつものスポーツウェアっぽいスタイルで、しかもヘルメットもちゃんと被って。
思わず笑ってしまったのだけど、「ひょっとして MTB が盗まれたのかも?」 と心配になってしまう。 高そうで目立つ MTB だったし。

少し経った一昨日、帰宅してる途中で前から白くチカチカと光る物体が来る。 いつもの外人さんで、いつもの MTB だった。 ホッとしたような微笑ましいような気分になって無言で会釈してしまう私。 相手もニコと笑いながら会釈して通り過ぎて行った。
ママチャリがどうゆう理由だったのか知る由はないけど、どんな自転車だろうとメットを被るのは文化なのかな、と少し考えてしまう。 点滅ライトは理解できないけど、とりあえず他者からは分かりやすい。 中高生のガキ共なんて無灯火で、しかも一車線なのに横並びで走ってるなんてザラだから、車に乗ってる時は怖いのなんの。
そんな何てことない日常の出来事。

外国人ついでに、昔あるネトゲをやっていて親しくなった人がいた。
やたらと略したりスラングを多用する人じゃなく、逆に私がそんな言葉を教えてたくらいだから英語圏(米英)の人じゃないな、というのは感じていた。まあ私もヘボい英語だったけど。
当時は 「Im from Japan」 なんて言うと良い印象を持たれない風潮だったから(日本人同士でしか集まらない閉鎖的な奴ら…という理由)、私からも他の人に何処の国かを尋ねることはなく、互いの国籍は知らなかった。

ある日、他のプレイヤーも交えて話していると出身国の話になった。 別に隠し通すつもりもないんで日本人と答えると、案の定アニメの話を振られる。 冷たくされるよりは気楽なんで適当に話しを合わせるも、ドラゴンボールやら古いアニメの話ばかり。アニメが輸出されてるのは知ってたけど結構な時差があるんだなあ、と実感した当時。

で、その彼は、とある中東の国だった。 ネトゲで中東の人に会うなんて初めてだし、そもそも中東ってネットのインフラが整っているの? てな感じで興味津々。 流石にそんな失礼なことは聞けないけど、二人の時にあれこれ聞きまくる。
話し込んでいると、その人は某国の王族の人間と告白。 俄か信じがたい話しだけど、生真面目な人で普段そんな冗談を言うタイプでもないし、色々聞いていると本物かも?と思えてくる。

「え?えー??えーー!!」 とモニター越しに驚きながらも反応に困る…。 こうゆう世界では会った時に 「どこの人?」 と聞くのは普通なのに、自分からは何も言わなかったし、私にも聞かなかったのはそうゆう理由だったのかも知れない。 ていうか、私はそんな人に口汚い言葉を教えてたのか。
そうゆう人がお忍びで~ 的な話はよく聞くし、普通に接した方がいいのかな。 ……ていうかネトゲにお忍びもクソもあるもんか。
「前出てよ!」 「ちょっとこれ無理です…」 「勇敢なアラブの男でしょ!って引くなオイ!」 と結局普段と変わらぬ態度で接してた。 人間そう簡単に変われるわけがない、すまん殿下。

今はもう交流はないし、その人が本物だったのか騙りだったのかは不明だけど、私は楽しかったし、相手もそうだったと思いたい。
テレビで流れる中東のニュースなんて、その当時からイラン・イラク・イスラエル・パレスチナのテロだの戦争だの暗い話題ばかりで、その他の国々なんてロクに知らなかったけど、その時はすごく身近に感じてた。

友人の家に行くと宇宙酒なるモノがあった。 なんでもロシアに頼んで宇宙へ酵母を持って行ってもらい、ソレで造った日本酒らしい。
一杯飲ませてもらったけど 「……で?」 とそれだけ。 もっとアレだよ、飲んだ瞬間に口から宇宙が広がるとか、ビッグバンの歓喜が込み上げるとか、海原雄山がポエムを語り出すような味を期待したのに。

以前に SPIRYTUS なるポーランドのウォッカを飲まされた事があるけど、もう喉から胸から焼けるような、唇が腫れるわ痺れるで、隣にポーランド人が居たら間違いなく酒瓶でブン殴ってる。
「これマジで燃えるんじゃね?」 と火を付けてみたら本当に燃えやがったし。 あほだよポーランド人、そんなにイカレた酒が好きならソ連に戻ってメチルアルコールでも飲んでろといいたい。 でも衝撃はあったし、他に類を見ない酒なのは間違いない。

宇宙酒に近いモノでは "深層水酒" とかいうのも飲んだけど、大層な名前の割には 「だからなに?」 てな味だった。 単に味のわからん奴なのかもだけど、普通に売ってる地酒がおいしいのはわかる。

近頃またトラックバックスパムが激しい
一日ほっといたら千個以上来てたりする。表には出ないけどログを消去するのが面倒。 ツールを使っての発信だろうから Google が悪いわけじゃないんだろうけど、同じくツールを使ってアカウントを取ってるんだろうから何とかしてくれんものかな。
ウチに来るスパムメールも殆どが各国の Yahoo メールだったりするし、スクリプトで易々とアカウントが取れてしまう無料サービスその物が悪の元凶に思えてきたりする。


*Trackback on "師走雑記"

このエントリーのトラックバックURL: 
スパム対策の為、このエントリーへのハイパーリンク 【 http://lipz.oops.jp/archives/2007/12/post_157.shtml 】 が無いトラックバックはエラーが発生します.

"師走雑記"へのトラックバックはまだありません。