*2009年06月14日

ダガーを持って警察に押し入ってみた

あああ通報しないで!誤解よ!
銃刀法改正により 2009/7/4 までに対象のナイフを警察に提出しないとお縄になってしまうらしいので渋々持っていくことにした。 ちなみに未だに報道や公的機関は 『ダガーナイフ』 と呼んでる。頭痛が痛い。
とりあえず部屋や実家に置いてる物を片っ端から集めてベッド上に並べてみた。 計 25本でその中から対象物と思われるのは 8本。 プッシュダガーやスローイングナイフ等、とにかく両刃のモノは問答無用っぽいし。 中には前にも書いた Gerber Mark II や AL-MAR や Randall もあるんだけど…。

大量のナイフを持っていきなり警察に押し入るなんてターミネーターじゃあるまいし、一応前もって電話して行ってみた。
そして 「あのぉ、ダガーナイフぅ??持ってきました」 と可愛く言ってみる。 美少女がバッグからゴロゴロとナイフを出す光景に何故か他の署員も集まってくる。なんか気持ちいい。 着くまでに色々言い訳を考えてたけど 「亡くなったおじいちゃんが集めてて、以後私が持ってました」 にしてみた。 あと 「専攻の~」 とか加えたけどプライバシーだから詳しく書かない。
他には?何処に保存してた?など色々聞かれて話してたけど、どうも手馴れてないのか知識が無いのか素人臭い。 最初はおとなしくしてたけど、段々悔しくなってきて突然スイッチが入り質問をぶつけてみた。

(1) 左右非対称の両刃はどうなのか。
(2) グラインダー辺りで片方の刃を潰せば所持できるのか。
(3) ダガーの場合、剣先をカットする等で所持できるのか。
(4) 資産価値のある物も問答無用で回収なのか。

答えは (1) はクリアで事実 2本は対象ではなかった。 (2)(3) は持ってきた時点でダメだった。 (4) に関しても芸術品や文化財というレベルではないとか何とか。面倒臭そうな顔して答えてたけど。
規制対象物がイマイチわかりにくいよ。あえて曖昧にしてる部分もあるんだろうけど。

ともあれ無事終わったけど気分良くないな。警察にナイフ持ってって免許書出して住所氏名書いて判子まで押すなんて心地良いわけない、正直者がバカを見た気分。
回収が進まないというニュースがあったけど、突然法改正するからといきなり犯罪予備軍みたく扱われりゃ応じる人も当然少ないだろうさ。 アメリカの銃回収キャンペーンなんて 『商品券と交換・持ち込んだ人に一切質問をしない』 というルールでやったらアリが湧くようにゾロゾロ現れて、中にはロケットランチャーまで持ち込む人が現れたくらいなのに。
高いお金出して買って愛着もって手入れしてた物なのに、「無償で廃棄してあげます」 ってどうなのよ。 買い取れとは言わないけど、もうちょっと何かあってもいいんじゃないの。 頭が固いというかやり方が悪いのさ、バカな行政だよ。
引き受ける警察側だってさ、売れば結構な値になるかも知れない物を泣く泣く正直に提出したんだから、もうちょっと同情というか血の通った対応があっても…。 事務的に 「ご苦労様」 と一言いわれ、出て行くとき寂しくも虚しい気持ちになったよ。 こういった経験は後々引き摺るもんだよ、警察への協力って意味でも。

Ahmadinejad wins Iran presidential election (BBC NEWS)
残念。でもムサビ側もウラン濃縮継続を強調してたし、もしムサビが勝ってても欧米とのゴタゴタは解決にならなさそうなんだわね。
関係ないけど GW にエジプト旅行する予定だった。でも本当はイスラエルかイランに行ってみたいのよね。イスラエルは治安がアレだし、イランは選挙前後に何か起きそうな気がして止めといたけど。 結局インフルエンザ騒動が起きて中止したオチだけど、イランにはいつか行ってみたい。

(なんかモヤモヤするんで追記)
イラン大統領選、護憲委員会が不正疑惑を調査へ (CNN.co.jp - cache)
イラン内務省の胡散臭い発表なんか鵜呑みには出来ないけど、選挙前に欧米のメディアが 「改革派優勢」 と報道してたのは、あくまでテヘランでの支持率だったんじゃないのかな。 自国の状況を把握してる学のある若い層や、イスラム革命前の自由な風潮を求めてる層が多いのは都市部であるわけだし。地方格差の激しい中、アフマディネジャドはバラ撒き政策で地方に支持を集めてたわけで、この結果はあながち正しいと思えなくもない。
もちろん外の人間としては改革派を支持してるし、この騒動で結果が引っくり返るに越したことはないけど、日本を含む欧米のメディアを見てるとなんか違うような気がして。


*Trackback on "ダガーを持って警察に押し入ってみた"

このエントリーのトラックバックURL: 
スパム対策の為、このエントリーへのハイパーリンク 【 http://lipz.oops.jp/archives/2009/06/post_183.shtml 】 が無いトラックバックはエラーが発生します.

"ダガーを持って警察に押し入ってみた"へのトラックバックはまだありません。

*Comment on "ダガーを持って警察に押し入ってみた"

「高いお金出して買って愛着もって手入れしてた物なのに」ってのはよくわかります。
自分も、たまに処分したナイフを思い出して切なくなります。

  •   kyou
  • 2010年09月18日 08:55