*2009年09月11日

Counter-Strike Onlineをやってみた

グラボを替えたんで 3D 描写はどんな感じかと、何か手軽に試せるモノは無いか検索してたら Counter-Strike Online が目についたんで、テストがてらにやってみることにした。

Counter-Strike Online_1

うむ、大昔のゲームにしてはきれーじゃん。 CS の画面見るなんて七年ぶりくらい? 昔とはマシンスペックが比較にならないほど変わってるんで当然だろうけども。まあさほどスペックが必要なゲームじゃないんで今時のマシンなら普通に遊べると思う。

Counter-Strike Online_2

ナニにびっくりしたって、完全に日本語化されてること!
当然お買物画面も日本語。なにもかも日本語で逆に違和感ありまくるくらい。

ただ、この手の FPS を日本人だけでやるという空気に慣れてないんで、そうゆうのに抵抗をもってしまう。 とはいっても 「外人とならいいのか?」 と言われれば、近頃は外人(ガキ)共の口の悪さと自己中さに飽きていい加減ウンザリしてるし、どっちとも言えないのだけど。
とりあえず CSO そのものはゾンビゲームとか色々とモードもあって楽しそう、運営が例のところなんで真面目にやるなら CS:S をやったほうが良さげだけど。 思えばこんなゲームもサポート付きでタダでやれる世の中になってんだなあ、なんてシミジミ。
でも FPS はダメだな…、もう完全に老化してる。動きについていけない。 撃ち合いそっちのけで XM-8 を分解して遊んでた私。

Counter-Strike Online_3

XM-8 ついでに WE の FN SCAR-LIGHT DE。
正直香港・台湾製のトイガンにはアンチだったりするのだけど、FN SCAR がガスブローバックで、しかも安かったんでげっちゅ。 FN 大好きだしー。

FN SCAR

細かい部分や噛み合わせがイマイチでなんとなくチープさは否めないけど、私みたく映画を観ながらガチャガチャいじったり、分解して遊んだりするにはいいかもね。値段も手頃だし。
まだ外に出して撃ってないんで集弾性とかわからないけど調子は良い感じ。たぶん冬は 1マグ保たないだろうけど。 まあサバゲな人は電動だろうからあまり興味ないか。

 Downside Up - Siouxsie & The Banshees
Sex Pistols の追っ掛けをやってたスージー・スーというイカれたねーちゃん率いるパンク&ニューウェーブなバンド。 初期は絵に描いたようなパンクだったけど、段々とシンセを使ったオサレっぽい音楽性に変わり、そしてサイケ全開なスタイルと化しゴシックロックの伝道師みたいな存在になったバンド。現在は解散。
暇潰しに YouTube を巡っていたら好きだった曲 『Peek-a-Boo』 のビデオクリップを偶然見掛け、懐かしさに Siouxsie & The Banshees をググっていて知ったアルバムで B面や未発表曲を 55曲詰め込んだモノっぽい。今ごろ知ったよ。

*2009年09月その他のエントリー

  1. 2009年09月01日

    1. 死屍累々